Calendar
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

postheadericon 歯並びが与える影響

歯並びは、見た目の印象を大きく左右する部分です。
歯並びに悩む人は、意外と多いのではないでしょうか。
海外に比べて歯並びへの関心が低かった日本人ですが、最近では歯科での矯正を積極的に行う人が増えています。
自分の歯並びにコンプレックスを持ち、口を開けて笑ったり人前で話す事に大して抵抗を感じる人も少なくないのです。

きちんと矯正を行うと、歯並びが綺麗になるだけでなく顔全体のバランスを整える事が出来ます。
これは、噛み合わせが改善された事で食べ物をしっかり噛めるようになり、顎の筋肉のバランスが改善される為です。
また、歯の矯正は、見た目の美しさだけでなく健康面においても重要な意味を持ちます。
歯並びが悪いと、ブラッシングが難しくなり虫歯、歯周病を起こす可能性が高くなります。
さらに、食べ物を良く噛めない事で、消化器官の負担を増加させるなど様々な箇所で悪影響をもたらします。
歯のトラブルは、口内だけでなく体へも影響を与えてしまうのです。
そのため、歯の矯正は、美容・健康の為に欠かせないものとなっているのです。

近年、利用者が増えているのが、マウスピースによる矯正です。
マウスピースは、歯を固定するワイヤー装置を使わず、自由に取り外し出来る矯正装置です。
プラスチック製なので透明度が高く、従来と比較しても目立ちにくいため、装置の装着に抵抗を感じていた人にもお勧めです。
マウスピース治療の1つにインビザラインがあります。

インビザラインは、世界中で利用されているマウスピース型の装置です。
見えない矯正治療としても、インビザラインはとても人気です。
次回からマウスピース、インビザラインの魅力についてさらに詳しくご紹介します。

関連リンク